2016年10月08日

【いびき治療を試したい】いびき防止するのは、難しい事ですか?

いびき防止に挑戦してみたけど
枕や時計・指輪も・・・

いびき改善グッズに挑戦してみましたが・・・

結果はどうかというと、ほとんど効果なし…




確かに寝起きが良くなる事もあったので効果があったのかもしれないと
朝、妻に確認をしてみると変わっていないと言われ続けました。

たくさんのお金を使ってかなりの種類のいびき改善グッズを試し
これを何度も何度も繰り返して、1つの結論に達しました。

「市販品では、いびきは治らないんだ…」

こうなってしまったら、
残る方法は1つしかありません。

病院へ行くことです!
しかも、いびき専門病院です。

本やインターネットでいびき専門病院を調べました。
そして、見つけたいびき専門病院へ診察してもらいに行きました。
いびき専門病院で言われた一言は…

「手術をすれば一時的にいびきを緩和出来ると思います。
でも、完治ではないので数年ごとの手術になりますねぇ…
それと無呼吸症候群も同じです。」

は、手術なんですか…?
しかも、数年ごとに手術を受けないとダメ…

そんなにまとまった休みは取れませんし
数年ごとに手術をしている金銭的余裕はありません。

とにかく、手術でも一時しのぎにしかならないことにショックを受けました。
自分は一生、いびきと付き合って生きていくのか…

いびき専門医の話によると
私だけに限らず、いびきと言うのは体質で完治はかなり難しいとの回答でした。


いびきは根本治療ができない
一時しのぎを続けて、ごまかし続けていく方法しかないんだ…。




いびき」をどの程度、気にする必要があるのか??

いびき治療したい、いびき対策しなければ・・・

私は、いつも朝が憂鬱でした。
いびきで悩んでいるからです。

この頃のいびき対処法といえば
鼻にクリップをはさんで鼻から呼吸しないようにするグッズを使ってました。

効果は多少あったようですが
常に口で呼吸をしているので喉が荒れてしまっていました。

毎日のように風邪のような症状に悩まされていて
ホントに何とかならないのか?と思っていました。

そんな中、1つだけ効果が感じられるいびき改善グッズがありました。
マウスピースです!

マウスピースだけは多少ながらも効果があったので
ずっと続けていたんです。

最後の望みといったところでした。

いつものように朝起きて歯磨きをするために
洗面台に外したマウスピースを置いた時、あることが頭をよぎりました。

これは、「もしかしたら!」と思って
思いついた事を10日間ほど試してみました。

すると、いびきの音や頻度が少なくなってきました。
妻にも最近いびきが良くなったと言われました。

最初は、いびきの回数が少なくなった程度ですが
10日程たった頃には週に半分以上は全くいびきをかかなくなりました。

いびき改善に成功した瞬間でした!

いびきが改善されるようになってきて
日常的にあった重い倦怠感が軽くなってきました。

周りに迷惑をかけないで眠ることがこんなに快適なのかと思いました。
違う方法などをさらに組み合わせて効果的な、いびきの原因を改善した結果、

40日後には、いびきがすっきりと治ってしまい
さらには花粉症・鼻炎・蓄膿症までも改善されてしまったのです!

すごい驚きました。
本当にうれしかった!

こんな素朴で単純な方法でいびきが改善されるとは思っていませんでした。
無理やりな体に負担の高い方法を使わないと
いびきを改善する事は出来ないと考えていたからです。

体に優しい安全な方法でいびきが改善してしまう事が意外だったのです。

その「いびきをかかない方法」とはいったい??


いびき撃退★ミラクルスリーププログラム

今回、お話しさせていただくいびき改善方法ですが
見つけた方法をさらに試行錯誤で原因から解決できるように改良して
誰でも、気軽に使えて効果的にした自信のいびき改善術なんです。

このいびき改善術を使って
あなたの、いびきの悩みを改善していきますので
楽しみにしていてくださいね。

このいびき改善術に難しいことは何一つありません。
わずか4ステップでOKです!
簡単にいうと、次の通りに進めるだけです。


いびき撃退★ミラクルスリーププログラム
posted by いびき改善 at 03:40| いびきをかかない方法 | 更新情報をチェックする

【いびき対策で解消したい】いびきをかかない方法ってどうすれば?

いびきって重大に考えていないですよね?
でも、「いびき」実は健康に起因しているってテレビなどで見ると
対応したい、対策した方がいいのかなって??

でも、いびきをかかない方法ってどうすればいいのでしょう。

たったの10日間、ほんの少しあることを行っただけで
いびきを改善する方法があるみたいなんです。




いびき対策,いびきの防止において

強引な方法や危険な薬は一切使わないのはもちろんです。
当たり前ですが手術をするということもありません。

その場しのぎでは、いびきを一時的には消すことができても根本的に改善することはできません。
いびき改善で必要なことは根本的にいびき改善を体にやさしい方法で治すことが重要です。

いったいどんな、いびき改善の方法を実践したのでしょうか?

これから、あなたのいびきの悩みをいきなり解決してしまうような
お話をさせていただきますがビックリ!しないでくださいね。

いびきの悩み、いろいろあると思います。

「寝起きが悪くて困っている…」
「周りに迷惑をかけてしまう…」
「ぐっすり眠れないので疲れやすい…」

いろいろと考えてしまうことあると思います。
そう思ってしまう、あなたの気持ちがわたしにはよくわかります。

わたしも同じような、いびきの悩みを強く抱えていましたから…。

はじめまして、三船といいます。
私は、いびき撃退★ミラクルスリーププログラムの著者で、自分のいびきを改善した
経験を元に、多くのいびきで悩む方々にアドバイスをしています。

アドバイスをさせていただくなかで1番残念だと思うことがあります。
それは、間違ったいびきの知識を持ってしまっている方が多いということです。
これは非常に残念に思っています。

いつしか私は、「いびきの正しい知識や改善方法を広めたい」という
想いを強く抱くようになっていました。

多くのいびきで悩んでおられる方を見ていると
仕草や表情でいびきの種類や改善方法までもが判断できてしまいます。
正しい改善方法を行わずに間違った改善方法を行ってしまい
いびきの症状を悪くしているケースも少なくないのです。

これまで身に付けたいびき改善方法に加えて
さらに長期間の試行錯誤の上で完成したいびき改善術を
これからお話させていただくのですが
その前に私自身に起きてしまった実体験をお聞きください。
参考になると思います。





いびき撃退★ミラクルスリーププログラム

いびきって自分では自覚症状がほとんど無いのでわからないんですね。
周りに言われて気がつくことが多いようです。

私も周りに言われて自分のいびきに気が付きました。

ある日、会社の社員旅行に行ったときの事なのですが
そこで自分では気が付いていない重大な事実を知ってしまったのです。

社員旅行で私が泊った部屋は4人部屋でした。
気の知れた同僚4人でしたので気楽でした。

普通に飲んで食べて会話を楽しみました。

私は、いつの間にか旅館の部屋で寝ていた様子で
気が付いた時には朝になっていました。

朝食の時間に同僚達と4人で食事処へ向かいました。
ですが、なぜか同僚たちの様子がおかしいのです。

私は同僚達に直接聞いてみました。
すると意外な回答が返ってきたのです。

「お、お前のいびきがうるさくてみんな眠れなかったんだよ!」

確かに自分はいびきをかくのを知ってはいましたが
周りが眠れないほどの大きないびきをかいている事をはじめて知ったのです。

ショックというか、罪悪感に襲われました…
無意識で人に迷惑をかけているのが辛く感じたのです。

家に戻ってから妻に私のいびきのこと聞いてみると
確かに大きないびきで眠れないこともあると教えてくれました。

これ以上、周りに迷惑をかけたくないので
何としてもいびきを治したいと強く思いました。

同時に大きな疑問を持ちました。
それは…

「いびきって治す方法があるのか…?」


いびき撃退★ミラクルスリーププログラム
posted by いびき改善 at 03:34| いびきをかかない方法 | 更新情報をチェックする
THEいびき改善マニュアル